一般眼科、日帰り白内障手術、緑内障治療、レーザー治療、眼鏡処方、コンタクトレンズ、多焦点眼内レンズ
いしい眼科

〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田328-1
TEL: 047-409-7900

無料巡回バスのご案内

クリニック案内

いしい眼科

東葉高速鉄道「八千代中央駅」より徒歩12分

八千代市役所そば、成田街道沿いのココスの並びになります。さとう内科医院さんの対面です

医院名
いしい眼科
院長
石井 茂充
住所
〒276-0046
千葉県八千代市大和田新田328-1

電話番号
047-409-7900

ご予約・ご相談

いしい眼科

疑問に思う事、何でもご相談ください。

TEL 047-409-7900

緑内障について

緑内障とは

眼球の圧(眼圧)などにより視神経が障害され、視野が徐々に狭くなってくる病気です。

日本では

  • 推計緑内障患者数400万人
  • 失明原因の第一位
  • 40歳以上の20人に1人、70歳以上の10人に1人と決して少なくない病気
  • 緑内障患者の9割は未発見、未治療である

症状

視野がだんだんと狭くなってきます
ただし、視野障害は気づきにくい。

理由としては、片目の視野が欠けても、もう片方の目で補うため、視野が欠けているのに気づきません

自覚症状が出たときには、かなり進行していることがあります。

検査方法

① 視力検査緑内障による視野障害の程度によっては視力低下をきたす
眼圧検査目の硬さを測定
眼圧検査

視神経の状態を確認、写真や断層写真などでもチェック

人間ドック(健診)などで指摘される「視神経乳頭陥凹」をチェック
④ 視野検査

見える範囲を測定します。

明るい部分は見えるところで、暗い部位はよく見えていないところです。

 (正常でも一部暗いところがありますが、盲点といい正常でもみられる)

緑内障の種類

日本人の緑内障は、正常眼圧緑内障が多いのが特徴。

内服薬などによって緑内障を悪化させてしまうのは、閉塞隅角緑内障といわれ、急性緑内障発作を起こしてほっておくと失明してしまう疾患です。

治療

眼圧を下げることで、視神経の負担を減らし進行を抑えることができます。


方法

  • 点眼治療(薬物治療)
  • レーザー治療
  • 手術


緑内障の早期発見のためにも、40歳を過ぎたら定期的な目の検査をお勧めします。